スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1都5県で空き巣563件 1億円超窃盗「平成の五右衛門」を追送検

 



 窃盗容疑で逮捕された男が563件、被害総額約1億円の空き巣に関与した疑いが裏付けられたとして、埼玉県警捜査3課は20日、窃盗などの疑いで住所不定、無職、新見敏幸被告(49)=常習累犯窃盗罪などで公判中=をさいたま地検に追送検した。同課によると「酒やギャンブル、女性に使った」と容疑を認めているという。

 追送検容疑は平成21年6月〜25年2月の間、越谷市や東京都など1都5県の民家に、ハサミをサッシに押し当ててガラスを割る手口で侵入。現金や金品など計約8840万円相当を盗んだとしている。未送検の事案を含めると被害が計605件、総額1億160万円にのぼる可能性もあるとみて、関連を調べている。

 同課によると、新見被告は半年〜1年ごとに地域を変え、背広を着用して電車で移動し、犯行を繰り返していたという。

 この一連の事件の解決を願う同課員らが平成24年12月26日、石川五右衛門を捕縛したとされる武将、仙石秀久の墓がある勝願寺(鴻巣市)を参拝。翌27日にさいたま市で犯行が確認されたことなどから捜査員の間で「平成の石川五右衛門」と呼ばれていたという。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140121-00000538-san-soci
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

多汗症・ワキガをシャットアウト!スッキリサラサラ7日間メールセミナー



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

フリーエリア

ページトップへ
プロメテウス(古典ギリシア語:Προμηθεύς)は、ギリシア神話に登場する神で、ティーターンの1柱。エピメーテウスの兄である。その名は、pro(先に、前に)+metheus(考える者)で、「先見の明を持つ者」「熟慮する者」の意である。一説によると、人間を創造したのはプロメーテウスだったという。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。