スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

浜崎あゆみ、約3年ぶりシングルは世界初のDJ Hello Kittyがプロデュース

 



浜崎あゆみが、約3年ぶりとなるシングル「Feel the love / Merry-go-round」を12月25日のクリスマスに発売することがわかった。



浜崎がシングルをリリースするのは、2010年9月リリースの『L』以来、約3年ぶり。4月にデビュー15周年を迎え、約22万人を動員した全国アリーナツアーを大好評のうちに終えるなど、まだまだ進化し続けるayu。彼女が満を持して放つ本作は、書き下ろし新曲2曲入り両A面シングル。しかも新曲「Feel the love」は、なんとあのハローキティが、DJとして活動している“DJ Hello Kitty”がサウンド・プロデュース。もちろんそんなことは世界初となる。

そのサウンドは、世界中の音楽シーンをロックしているEDM(Electric Dance Music)直系の世界標準サウンドで、小室哲哉のキャッチーなメロディと見事な融合を果たしたアップリフティング・チューンとなっている。なお、こちらの曲は本日から先行Short ver.がアップされている。

もう1曲の「Merry-go-round」では、m-floがサウンド・プロデュースを担当。☆Takuが創り上げたフロア志向、かつ、親しみやすいメロディで奏でられたトラックにVERBALのRapも加わった、浜崎の新たな魅力が引き出されたトラックとなっている。もちろんm-flo×浜崎あゆみも今回初。

さらにどちらも、ジャスティン・ティンバーレイク、リアーナ、カーリー・レイ・ジェプセン、マイリー・サイラスなど、トップ・アーティストのヒット曲を数多く手がけるエンジニア・Jaycen Joshuaがミックスし、ニューヨークの新進気鋭のエンジニア・Dave Kutchがマスタリングした、一切の妥協無しの本格サウンド。浜崎あゆみならではの格の違いを見せる仕上がりとなっているという。

そして、どんなアーティストやプロデューサーと組んでも、圧倒的な詞世界と歌声で一瞬にして“ayuサウンド”にしてしまう浜崎あゆみの底力をこの2曲から感じることができるだろう。

なお、DVDにはロサンゼルスで撮影を敢行したミュージック・ビデオ2本を収録。さらに、浜崎自身初となるオフィシャル・ファンクラブ“TeamAyu”会員限定盤も同時リリース。こちらの商品には、浜崎自身による楽曲インタビューが収録されたスペシャル仕様となっている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131023-00000668-bark-musi
※この記事の著作権は配信元に帰属します。





もう見た?気になるサイトをピックアップ!

プロ並みのクォリティで撮影できる!デジタル一眼レフ上達講座



ほったらかしで毎月5万円!アフィリエイトブログの作り方

このマニュアルに沿ってブログを作っていけば、どんな初心者でも30分でほったらかしで稼げるアフィリエイトブログが作れます。→ 今ならノウハウ無料提供中

話題急上昇エンターテイメントニュース記事

フリーエリア

ページトップへ
プロメテウス(古典ギリシア語:Προμηθεύς)は、ギリシア神話に登場する神で、ティーターンの1柱。エピメーテウスの兄である。その名は、pro(先に、前に)+metheus(考える者)で、「先見の明を持つ者」「熟慮する者」の意である。一説によると、人間を創造したのはプロメーテウスだったという。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。